「天草移住・定住体験」企画第1弾【新和町編】

天草へ移住を希望される方のために、試しに天草へ行ってみたいというご要望にお応えして、「天草移住・定住体験」をご用意しました。
今回、移住者の会「新和町お隣さん会」が中心となり、天草へ移住した人たちと直接面談して、天草の暮らしは実際どうなのか、何が魅力で、何が問題なのかなどをきいて、天草の地場産業を見学したり、観光したりしながら、地元人たちと交流するプログラムです。
ご参考までに、新和町お隣さん会のメンバーであまくさシティFMみつばちラジオに出演して、「私が天草へ移住した理由」を語ってくださったお二人の奥さんのお話をお聞きください。

ラジオトーク「私が天草へ移住した理由」

この音声は、あまくさシティFMみつばちラジオの「幸せのカフェめいどサロン」で放送された、天草に移住した2組の御夫婦の奥さんたちのトークです。
最初の小林さんは、3年前まで埼玉県川口市に住んでおられたご夫婦で、生まれてからこれまで川口から出たことはなく、都会の暮らしが染みついた人でしたが、これからのことを思うと、田舎で自分らしくゆっくり過ごしたいと思われて、日本中を親子で旅をしながら、移住地を探していた時に出会ったのが天草でした。それは感動的な展開で、「ここしかない!」と決めさせる何かがあったそうです。現在、みかん農家をご夫婦で経営されています。
次の中林さんは、奥さんは天草の出身ですが、ご主人は尼崎の出身で、熊本市内で知り合って結婚したのですが、ご主人が天草に魅せられて引き寄せられるように天草に移住を決意し、現在小豆(こまめ)カフェという自然栽培を中心とした健康的な食材と飲み物を古民家を活用して提供しています。

お二人のお話をきいて、天草にちょっと行っていようと思う方は、ぜひ「天草移住・定住体験」をお申し込みください。
詳しくは、こちらのページごご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。